ブログ・活動内

2021.07.30 / 日々のこと 未分類

バツイチ子持ち、田舎へ逃げる②


お久しぶりになってしまいました!
小林です!
今回は五木村に来た理由をお話しします!

五木村に来た理由は、本当に偶然でした!

「どこか田舎に移住しよう!」と
私の離婚を機に母からの提案で家族全員が動きました。
家族が5人いたので5人の条件が揃う事もなかなか難しかったです。

星が綺麗な所、不便な所、ちょっと車に乗れば便利な所、
子育てしやすい所、人間関係がきつくない所などなど、、
お互いに譲れないところがあって。

北海道から沖縄まで田舎地域を「空き家バンク」と検索しまくりましたが
どこもしっくりこず、
話が進んでいたところも最後の1歩が届かずまた振り出しに…を繰り返しました。

そんな中見つけたのが五木村でした。

見た事もないほどの川の透明さ、村のほとんどが森林という事、
人口が1000人という少なさ、車で1時間で街に出れるという立地、
家族全員が納得し、役場の移住担当の方の対応も早くて丁寧で、話がどんどん進んでいきました。

そこから約1ヶ月で移住に至りました。
そして、2020年7月1日に五木村に来ました。



あと、五木村で検索して出てくる写真の中に
「なんか美人おるやんけ~!こんな人五木村におるんか!!どこや!!
兄よ!結婚相手見つけたぞ!!!」
なんて家族で噂していた人が土屋さんでした。笑

移住後すぐに美人に遭遇できて感動したオマケ話です!笑

今回の記事を作成したのは
小林志歩
小林志歩さん

大阪生まれ大阪育ちのシングルマザー。離婚を機に田舎への移住を決意。大自然に囲まれた五木村に惹かれ、2020年7月に移住。恵まれた環境の中で初めての子育てと、CAFÉみなもとで接客や調理に日々奮闘中